小池百合子元防衛相(64)は、『スーパーサンデー大演説会』と称しJR新宿駅前で街頭演説を行い、
集まった約2000人もの聴衆が都知事選への関心と小池百合子陣営の優勢がここにみられた。

自民党の推薦を得られないまま、単独で立候補に踏み切った「崖から飛び降りた」小池百合子氏でし
たが、ここにきて小池百合子氏に「大物政治家」が応援に加わりはじめました。

自民党総務会長を務めた笹川尭元衆院議員(80)だ。
父は元衆議院議員で日本船舶振興会創設者の笹川良一。
弟は日本財団会長の笹川陽平。三男に衆議院議員の笹川博義。


スポンサードリンク




笹川尭氏は選挙カーの上に立って、「『私がやる』と言ったのは、この人しかいない」と力強く冒頭から
切り出し聴衆へ小池百合子氏を推薦する理由から演説を始めました。
引き続いて、小池百合子氏を後押しする理由を語り、「環境大臣の時はクールビズを訴えて、あの頑固な
小泉(純一郎)さんのネクタイも外させた」と小池百合子氏の成果をスピーチに変えてました。
%e7%ac%b9%e5%b7%9d%e5%85%88%e7%94%9f笹川尭氏と小池百合子氏との関係は、小泉元首相との話からになります。
小泉元首相が郵政大臣当時に笹川尭氏が郵政政務次官を務めていたのです。

小泉元首相⇒笹川尭氏⇒小池百合子氏という図式です。


スポンサードリンク




笹川尭氏は演説檀上から増田氏について、
「『地方消滅』という本を書いた。東京のお年寄りを地方に移し、若者だけ残そうと言っている。だから、
今回の選挙で自分が思っていることを話せず、原稿をただ読んでるだけ」と批判した。

また、安倍首相にもチクリと攻撃「安倍さんが言ってる女性が輝く時代を作るためにも、女性初の都知事
になってもらえばいい」。
「自民党を支持している皆さんも小池百合子さんを推してほしい」と支持を訴えました。
%e6%b2%b3%e6%9d%91%e3%81%9f%e3%81%8b%e3%81%97次に登場したのが、名古屋市の河村たかし市長(67)。
「私は市長の年収を3分の2削って、800万円にした。人口比で言えば(首長の中では)日本一安い」と自身
の成果を語り、「小池さんも年収を半額にすると言っている。皆さんもよく見ておいて下さい」と「身を切
る改革」に期待した。
小池百合子氏と河村たかし氏は1993年に同じ日本新党に入党したころからの「友人」。

小池百合子さん都知事選で優勢だと!? まとめ

小池百合子氏が都知事選で優勢との見方で、これから応援がもっと増えると予想されます。

【2016-07-25 12:26 投稿記事】


スポンサードリンク